2018年02月10日

2/17(土) 「若者向け金融教育の勉強会」参加者に、当日の案内メールを送りました

みなさま、こんにちは。
FP勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

以前からのお知らせの通り、2/17(土)にFPスキル実践活用勉強会にて、
・若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
というテーマで、勉強会を開催します。


この勉強会に参加申し込みをされた方に、当日の案内メールをお送りしました。
申込みされた方は、ご確認をお願いします。
もしメールが届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが下記お問い合わせのページより、お知らせ下さい。

【お問い合わせのページ】
https://money-study.net/contact.htm

 

勉強会当日は、集まった皆さんで、楽しく学べる雰囲気で進めていきます。
有意義な勉強会にいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

なお、定員までまだ余裕はあります。
参加希望の方は、下記案内をご参照の上、どうぞお申し込み下さい。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

<姉妹勉強会のご案内>
●3/17(土) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
●3/17(土):受験前に役立つ情報満載!FP3級2級合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2018年02月08日

ビットコインで大儲けしても、税金を払えず自己破産するというお話

ビットコイン課税について書かれた、とある記事を読みました。
ビットコインの売買で高額な所得を得ても、それが翌年に急落しちゃうと、所得税の納税資金が捻出できなくなる、というお話でした。

似たような例は、皆さんご存知の相続時精算課税制度にもあります。
相続時精算課税制度を使って、生前に高額な財産を贈与したとします。しかしその後、その財産の価値が暴落or消失すると、相続時には価値がないにもかかわらず、相続税計算においては贈与時の高額な課税価格が加算されます。
相続税が高額になった場合、その贈与財産は物納できませんし、売却しようにも十分な価値にはならないので、納税資金の工面に苦労する事態になることもありるのです。
万一、相続税額が保有財産額を超えていれば、延納や物納で持っても払いきれず、相続人たちが自己破産に陥るケースもあります。これを相続破産などともいわれますが、場合によってはこのようなことが起こりえるのです。


ビットコインによる所得に話を戻します。
所得税には延納はあれど、猶予は2ヶ月だけ。
所得税には物納の制度もありません。

翌年内に所得税を払えなければ、財産を投げ売ってでも納税資金作りを迫られ、それでもだめなら自己破産になります。
こういう事例が、もしかしたら今年見聞きすることになるのかもしれません。


ファイナンシャルプランニングの観点でまとめると、所得税の対象となる高額所得を得たならば、かならず翌年の納税資金は確保しなければなりません。
なので、高額所得を得ることが想定されたら、その時から翌年の納税について考えを巡らせられるよう、お金の知識ある人がサポートしてあげることが大切だと、ビットコインの課税記事を読んで思ったのでした。。。


今回の参考記事:【ビットコインの課税を逃れる「億り人」の知恵とは?】
http://diamond.jp/articles/-/158512
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

<姉妹勉強会のご案内>
●3/17(土) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
●3月中旬(予定):受験前に役立つ情報満載!FP3級2級合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2018年02月03日

子供のお小遣いは、どのようなルールであげるべきか

以前よりご案内を差し上げておりますとおり、2週間後に下記のテーマで勉強会を開催します。

・若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

今回の勉強会は、高校生向けの金融教育をテーマにしたものです。
金融教育としてどのような授業を展開すればよいのかを、体験しながら学べる内容になっています。
中学生、大学生、若い社会人を対象にした金融教育にも応用でき、FPとしての活動の幅も広がると思います。

まだ参加申し込みを受け付け中です。
ご興味をお持ちになりましたら、下記URLよりお申し込みくださいね。
https://money-study.net/schedule.htm


さて、今日は子供の金融教育に関連して、お小遣いの話題をお届けします。

子供へのおこづかいのあげ方として、代表的なのが次の3パターンです。
・毎月定額制
・必要に応じて、都度渡す
・お手伝いをすることでおこづかいが増える、歩合制

このそれぞれにデメリット、デメリットがありますし、どのあげ方を選択しているかは家庭によってさまざまでしょう。
先日の勉強会後の懇親会でも、おこづかいのあげ方の賛否についていろいろ話が出ました。

懇親会に参加者の方のお一人は、必要に応じておこづかいを渡す方式を採用しているとのことでした。
この方式は、おこづかいを渡すタイミングで、計画的にお金を使おうとしているのかどうかをチェックできる一面があります。
しかし、子供が「お金をほしくなったら親に言えばいい」という習慣づけになってしまうのではないか、と心配する声もありました。

また、お手伝いに応じておこづかいを渡す歩合制の場合は、誰かの役に立つことでお金をもらえるという経済社会の縮図を家庭で学ばせることができる一面があります。
一方で、お金をくれなかったら何もしない、お金のために行動する、というように子供が学んでしまわないか心配する声もありました。


このように、おこづかいをどの方法であげるかは、親も悩むところですね。
ですが、おこづかいは子供の金融リテラシーを高めていける、よい機会にもなります。
こどもがお金のことを勉強できる機会を、うまく作っていきたいですね。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

<姉妹勉強会のご案内>
●3/17(土) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
●3月中旬(予定):受験前に役立つ情報満載!FP3級2級合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン・家計

2018年02月01日

2018年1月実施のFP1級学科試験の合格者を募集しています

本日は、当勉強会の姉妹サイトである「FP技能士1級合格勉強会」からのご案内をさせていただきます。

FP技能士1級合格勉強会では、3/17(土)に「難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会」を開催します。
このガイダンス会では、前回1月のFP1級学科試験に合格された方(自己採点で合格が見込まれている方)にご協力いただきたい内容がございます。

このガイダンス会は、これからFP1級学科合格を目指す方向けに、得点アップのための学習法や、1級学科合格に役立つ情報をお伝えすることを目的とした勉強会です。

このガイダンス会で、FP1級学科合格者によるパネルディスカッションを行います。
パネルディスカッションでは、
・合格目指してどのような勉強をしたのか
・苦労をどのように乗り越えたのか
といった合格者の生のアドバイスをご提供いただきたいと思っています。

つきまして、1級学科合格者として、このパネルディスカッションにお越しいただける方を募集しています。
ご協力いただいた方には薄謝ではございますが、講師料として3000円をお支払いし、勉強会後の懇親会にもご招待いたします。

今回は、下記条件のすべてに該当する方を募集します。
・2018年1月のFP1級学科試験を受験し、合格された方
・1級学科合格までの体験談や苦労話を、お話しいただける方

まだ合格発表が行われていませんが、自己採点でおおよそ合格していることがわかっており、上記に該当される方は、先行してご応募いただけます。

合格者と受験者が集まり、FP1級という共通点で交流しながらも、有益な会となるよう開催いたします。

FPスキル実践活用勉強会にお越しいただいている方の中にも、FP1級を目指している方もいらっしゃいますね。前回の試験で合格が見込まれるようでしたら、ぜひ下記URLよりお早めにご応募いただければ幸いです。
https://money-study.net/1fp/info/panelist.htm

よろしくお願いいたします。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

<姉妹勉強会のご案内>
●3/17(土) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
●3月中旬(予定):受験前に役立つ情報満載!FP3級2級合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2018年01月30日

姉妹サイトから「難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会」のご案内です

みなさま、こんにちは。
FP勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

本日は、姉妹サイトである「FP1級技能士合格勉強会」で開催する、合格ガイダンス会のご案内となります。
これからFP1級を目指したい方にピッタリの内容だと思います。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひお越しください!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これからFP1級学科試験を受験される方を対象として、試験合格に役立つ情報をたくさん得られる「難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会」を、東京都内で開催します。
次回は、3/17(土)に開催することが決定しました。

・広く深く正確な知識をカバーするために学びの視点を広げ、
・初出題・未知の出題への対応力も高め、
・実践的な学びの感覚をもってFP1級合格を目指そう!

というテーマでお送りする、FP技能士1級学科のガイダンス会です。
前回は12月に開催しましたが、今回はさらに内容を拡張してお届けします。

このガイダンス会の参加申し込みは、本日より受け付けを開始しています。
得点アップにつながる勉強法のご紹介、さらには1級学科試験の合格者をお招きしてパネルディスカッションなども行います。
日本で唯一・独自の内容で、FP1級を目指す皆様を応援するガイダンス会です!

・2級に合格し、これから1級合格を目指したい方
・1級試験を受験するかどうか検討中の方
・1級学科不合格となり、自分に足りない点を補って次こそ合格したい方

など、FP1級にご興味ご関心をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。
今回のガイダンス会の開催概要は次の通りです。

 
■最上級FP資格、FP1級技能士とCFPの紹介
まず、FPの最上位資格であるFP1級とCFPが、金融業界でどのような位置づけの資格なのか、どのようなスキルが求められているのかをご紹介します。
FP1級とCFPとの違いや、FP1級やCFPにまつわる様々なウワサ、都市伝説についても触れてみます。
FP1級の取得メリットや、一部の金融機関はなぜFP1級の資格を取らせようとしているのか、などもご紹介します。
合格に向けて、自分がこれからどのようなレベルを目指していくのか、資格取得に向けてのスタートラインとゴールラインを明確にしていきます。

■他の専門資格との関連性、FP資格と比較したメリット・デメリット
税理士・社労士など、6分野にわたって他の専門資格が存在します。それらの資格とFP1級との間に、どのような関連性があるのか、主に業務上の観点からご紹介します。
また、これら専門資格とFP1級の、どちらを取るのが有利なのかを、複数のケースでご紹介し、どの資格からとればよいかの判断材料にしていただければと思います。

■FP1級・CFPの試験体系と合格までの道のり
FP1級とCFPは、互いに異なる資格でありながらも、取得までの道のりに重なる点もあります。
この両FP資格を含め、FP資格体系の全体を理解し、受験に必要な要件・道のりをご紹介します。
資格取得の過程で受験することになる、FP1級学科試験またはCFP試験の、それぞれの違いもご紹介します。
人によって、どちらがとりやすいか、どちらを取るべきかの判断が分かれる点もありますので、そこにも踏み込んでご紹介していきます。

■FP1級学科試験の難易度を体感する
FP1級学科試験の体験問題にチャレンジしていただき、FP1級でどのような学びの視点が必要なのかを、体験していただきます。
その後、過去問をご紹介しながら、FP2級試験と比較してどのような出題の特徴・違いがあるのかを紹介します。
FP1級学科試験はなぜ合格率が低いのか、そして受験者が乗り越えるべきハードルは何なのかを、前もってイメージしていただけます。

■FP1級学科合格に近づく4つの学習法
FP1級学科は難関試験であり、2級までの学習法が通用しにくい特徴があります。
その1級学科試験を乗り越えるための優良な教材が、実は身近なところに存在します。高額な有料教材ばかりではなく、無料で手に入る教材もあるのです。
市販の試験対策テキストに加え、それらの教材も活用する4つの学習法をご紹介します。
この学習法で、1級学科の広く深い試験範囲をカバーでき、未知の出題に対する対応力をつけ、最新の法改正問題にも対応でき、合格につながる大きな力になります。
この点を、踏み込んでご紹介します。

■FP1級学科合格者によるパネルディスカッション
FP1級学科試験の前回の合格者を数名お招きし、合格までの過程で苦労したこと、効果的な学習法、合格の決め手、後悔したことなどをお話頂きます。
前回学科の合格者は全国に数百人しかいませんが、その合格者が何人も集まり、これから学科合格を目指す方へアドバイスもお話いただける、とても貴重な機会です!

■FP1級に関する様々な質問にお答えします!
FP1級に関する質問に、当勉強会スタッフやパネルディスカッションにお越しいただく合格者が、お答えしていきます。
1級試験に限らず、FPに関して幅広いテーマにもお答えします。
皆様の疑問・質問をガイダンス会に持ち込み、この機会に解消しましょう!

■雑談ミニ交流会もあり
参加者・合格者・運営スタッフとで、ざっくばらんに語り合う時間もあります。
受験の動機、試験対策のコツなど、楽しく情報交換ができる時間です。
同じ目標に向かって頑張る仲間と出会いたい、いろいろ有益な情報を得たい、という方にはとても貴重な機会です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

以上がご案内となります。

ガイダンス会の詳細と参加申込は、下記公式サイトよりお願いいたします。
https://money-study.net/1fp/session/
※PC、スマホ両対応のサイトです。

合格を目指す皆様とお会いできるのを、楽しみにしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

<姉妹勉強会のご案内>
●3/17(土) 難関FP1級学科を乗り越えるための合格ガイダンス会
●3月中旬(予定):受験前に役立つ情報満載!FP3級2級合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会