2019年01月24日

3月の勉強会のご案内:家計シミュレーションソフト勉強会&相続相談勉強会

3月の勉強会の参加申込を開始しましたので、そのお知らせです。

少し先になりますが、3/17(日)に、下記のテーマで勉強会を開催します。

・家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立てよう
・FP相談事例研究:全財産を1世代飛ばして相続させたいという相続相談編

家計シミュレーションソフト勉強会を希望する声が多かったのと、相続業務に関わっている方に講師をお願いする機会があり、3月はこのような勉強会の企画となりました。

開催概要は、下記のとおりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立てよう

住まいの選択肢として、持ち家を購入する、賃貸暮らしを続ける、老人ホームを利用する、など様々な選択肢があります。
それらを検討中の方は、次のような不安を抱えることも多くあります。

・住宅購入や住み替えに、どれくらいのコストがかかるのか
・住宅ローンを返し続けられるかが心配
・住宅購入後・住み替え後に、貯蓄が底を尽きてしまわないかが心配
・住宅購入後・住み替え後に、家計が苦しくなったらどうすればよいのか

住宅にかかる費用は、人生の中でも大きな比率を占めるものです。
誰しも住まいで失敗したくはありません。
でも、住宅購入にかかる費用や、その後の家計状況が事前にわかりづらいこともあり、不安を抱える方が多くいらっしゃるわけです。

このような不安をしっかり解決できるFPは、大変心強い存在ですよね。
そこで今回の勉強会では、住宅購入や住み替えを検討している方に対して、キャッシュフロー表を作って将来家計を分析&シミュレーションし、その不安を解決していく方法をご紹介します。

さらに、以上の内容を無料で簡単に行える家計シミュレーションソフト(ライフプランソフト)の活用方法もご紹介します。
検討している住まいの計画のもとで、住まいの費用がどれくらいかかるのか、住宅ローンの返済は無理なく行えるのか、住宅購入や住み替え後に貯蓄が底を尽きないか、などを短時間で簡単に分析できます。
キャッシュフロー表も、自動で作成できて便利です。
しかもコンピュータ上で何度もシミュレーションできるため、後々失敗しない人生の選択に役立てることができます。

ご自身の住宅購入や住み替えで役立てられることはもちろん、ファイナンシャルプランナーの方にとっては、住まいにまつわる相談業務を精度高く効率よく行えるようになります。

いくつかのサンプル相談事例をもとに、住宅購入や住み替えの問題点を解決するグループワークも取り入れています。
楽しみながらも、実践的な学びが得られる内容となっています。
皆様のご参加を、お待ちしています!




■FP相談事例研究:全財産を1世代飛ばして相続させたいという相続相談編

相続に関する知識はFP試験でたくさん学びます。
普段から、相続に関する情報に触れている方も多いことでしょう。
しかし、相続について不安・課題・要望を抱える方の力になれるかどうかは、知識量だけで決まるものではありません。
要望を実現することで別の問題が発生しないか、他の相続人とのトラブルが生じないか、相続税をうまく減らせるか、なども考えながら、答えを出さなければなりません。
多数の情報をうまく処理し、最終的には相談者にとって最も望ましい結果へ導く調整力も求められます。

そこで今回は、相続相談の経験豊富なFPとして活躍されている、奥憲一様を講師としてお招きしています。

今回用意している事例は、講師が業務上経験したものをもとにしていますが、祖父母の相続において、財産を1世代飛ばして孫へ継がせたい、しかも全財産を相続させたい、という意向も持つ方からの相談です。
親族関係者も多く、少々複雑な事例となっています。
正しい判断をするためにも、相談者への的確にヒアリング力が欠かせません。
この事例でゴールを目指していく過程で、相続相談の実践力を高められます。
講師が持つコンサルティングのノウハウも取り入れながら、相続のプランニングを体験しつつ、相続のスキルアップを目指していきましょう。

今回の勉強会では、個人で提案内容を考える個人ワークと、参加者同士でディスカッションしながら提案内容を深めていくグループワークも取り入れて、進めていきます。
最後に講師からの模範解答、コンサルティングのポイントについても紹介していただきます。

今後は、相続の件数も増える時代になり、FPとしてはますます相続の問題解決力が求められるでしょう。
この勉強会で課題解決の引き出しを増やし、いろいろな相談事を解決できるFPを目指しましょう!
皆さんのご参加を、お待ちしています!

━━━━━━━━━━━━━━━━

以上がご案内です。FP知識を実践的に活用するテーマで、毎回集まった皆さんで楽しみながら勉強している会です。
ご興味ご関心をお持ちになりましたら、ぜひご参加下さいね。

この勉強会の詳細なご案内と参加申込は、下記公式サイトからお願いします。

【勉強会 今後の開催スケジュール】
https://money-study.net/schedule.htm

それでは、今回も皆様とお会いできるのを、楽しみにしています!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

■3/17(日) 家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立てよう
■3/17(日) FP相談事例研究:全財産を1世代飛ばして相続させたいという相続相談編

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2019年01月19日

2019年4月以降の年金額が発表されました

昨日1月18日に、厚生労働省から、2019年4月以降の年金額について発表がありました。
それによると、年金額は昨年より+0.1%プラスと発表されました。

計算上、基礎年金満額は780100円となり、これは2015年4月〜2017年3月の時と同じ金額となります。

その計算根拠等は、後述の厚生労働省のサイトからPDFファイルをダウンロードできますので、そちらをご覧ください。

簡単に説明しますと、今年は物価(+1%)も賃金(+0.6%)もともに上昇しているため、賃金上昇率に合わせて年金額も本来は+0.6%となりますが、マクロ経済スライドにより-0.5%を取り入れ、
 +0.6%−0.5%=0.1%
の増額となったわけです。

このあたりのことは、実は11/25(日)に開催した、
・年金とお金の将来不安をなくせるライフプランニングを提案しよう
の勉強会で実は触れています。
この日に参加された方は、改めて資料を確認してみるとよいでしょう。

 
ちなみに、基礎年金満額以外にも、中高齢寡婦加算額や、各種の子の加算額、在職老齢年金に関する金額もあわせて変更になります。
やはり2015年4月〜2017年3月の金額になっていますので、そちらもご確認くださいね。

FPとしては、年金のアドバイスや、年金額シミュレーションで影響のある金額変更です。
もちろん、FP試験にも反映されていきますね。
毎年の年金の変化にも、ぜひ注目していきましょう。

 
年金額改定の詳細は、下記厚生労働省のサイトをご覧下さいね。
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000191631_00003.html
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で予定しています。
 ・3月中旬ごろ:受験前に役立つ情報満載!FP合格ガイダンス会
 ・5月上旬ごろ:FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
 ・5月中旬ごろ:FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会
日時・場所が決定次第、こちらで参加申込もご案内します。

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
■2/11(月・祝) ポートフォリオ理論を学び低リスク高リターンな国際分散投資

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 年金・社会保険

2019年01月17日

1/24(木)確定申告の勉強会 参加申込者に当日の案内メールをお送りしています

以前からのお知らせの通り、1/24(木)にFPスキル実践活用勉強会にて、
・確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
というテーマで、勉強会を開催します。

様々な所得や控除の申告の手順、準備、ワンポイント等を確認しながら、税についての実践知識を高め、税についてお客様に説明、アドバイスできることを目指していく内容です。

 
この勉強会に参加申し込みをされた方に、当日の案内メールをお送りしました。

申込みされた方は、案内メールのご確認をお願いします。

 
■もし、案内メールが届いていないという場合は

申込直後に参加を受け付けた旨の自動送信メールを受け取っていれば、参加申し込みは受理されています。
当日の最新情報は下記ページでご案内しておりますので、ご確認のうえ当日は気を付けてお越しください。
https://money-study.net/schedule.htm

自動送信メールも受け取れていない場合は、お手数ですが下記お問い合わせのページより、お知らせ下さい。
https://money-study.net/contact.htm

 
勉強会当日は、集まった皆さんで、楽しく学べる雰囲気で進めていきます。
有意義な勉強会にいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

なお、定員までまだ余裕はあります。
参加希望の方は、下記案内をご参照の上、どうぞお申し込み下さい。
皆様のお越しを、お待ちしております!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
毎年恒例の確定申告について、申告書の作成からe-Taxの事前準備と申告完了
までを実演します。それを見ながら、実践的に学べる内容となっています。

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1/19(土) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2019年01月11日

住宅ローン控除の申告ミスが発覚、その数1万人以上・・・

本日は、住宅ローン控除に関する話題です。

直系尊属から住宅資金の贈与を受けていた場合、その贈与で住宅を購入した金額範囲については、住宅ローン控除の適用を受けることはできません。
例えば、1500万円の住宅資金贈与の贈与を受けて特例を使い、その贈与資金を使って3500万円の物件を買ったら、差額の2000万円部分しか住宅ローン控除を受けられないのです。

また、持家の買換えをする場合に、買換後の物件に対して住宅ローン控除を使う場合についてです。
このとき、売却する物件に対して、
・3000万円の譲渡所得控除の特例
・居住用住宅の買い替えの特例
を使ったら、住宅ローン控除の適用は受けられません。
(その他詳細な要件は、ここでは割愛しています)

このようなルールがあったことを、FP試験の受験当時にお勉強されたかと思います。
1級や2級のFP試験対策の勉強会で、このネタをよく話します(笑)

 
上記の「住宅ローン控除を受けられない」に該当するのに、住宅ローン控除を申告して税の還付を受けると、結果的に脱税となるわけです。
ところが国税庁では、この「住宅ローン控除を受けられない」ルールを見落としていたようで、1万人以上の人が後日の追加納税を要求されることになるのでは、と先日の新聞記事で報道されていました。

 
住宅ローン控除をとりまくルールが複雑なのもあって、購入者本人、購入に関わる業者やFP、国税庁の人、も三つ巴で理解しきれてなかった、ということになりますね。
お得なお金のルールが複雑に組み合わさると、こんな結果を生むことがある、という事例でした。

 
今月は確定申告をテーマにした勉強会を開催します。
住宅ローン控除を受ける場合や、自宅を買換える場合、さらには個人事業をしている場合とか不動産収入がある場合など、いろいろなケースで確定申告をする場合の事例も取り上げます。
様々なケースでの申告の方法が分かり、確定申告の実践力も高まる内容ですので、ご都合つきましたら是非ご参加くださいね。

詳しいご案内は、下記をご覧ください。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
毎年恒例の確定申告について、申告書の作成からe-Taxの事前準備と申告完了
までを実演します。それを見ながら、実践的に学べる内容となっています。

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1/19(土) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2019年01月08日

遠くからでも行きたいと思える勉強会を続けていきます

前回に続き、2019年の勉強会の運営について書きたいと思います。

この勉強会では主に首都圏で開催していますが、昨年は遠方から新幹線や飛行機に乗ってお越しいただいた方もたくさんいらっしゃいました。
多い時には、参加者の4分の1くらいが遠方からお越しの方だった、ということもありました。

昨年は全国からお越しいただき、北は北海道から、南は沖縄までの方とお会いできました。
遠方からお越しの方がいらっしゃることは、私も嬉しい限りです。

懇親会の時には、それぞれの地方のFPビジネスについて話が及ぶこともありましたね。
他の地域と首都圏とではお客様の特徴が違ったり、FPビジネスの軌道の乗せ方に違いがあることもわかりました。
地方と首都圏の両方で活動する時の参考になったり、多様な顧客のニーズをどのように満たしていくのかの発想も広がるきっかけになりました。


数ある勉強会の中から、わざわざ時間と交通費をかけて当勉強会にお越しいただく方がいらっしゃるからには、「遠くから足を運んでよかった」と思ってもらえる企画を私も行っていかなければいけないと思っています。

いろいろな地域から人が参加するというこの勉強会の特徴を、しっかりと価値に変えていき、満足度の高い勉強会の運営を今年も続けて参ります。

本年も、皆様とお会いできることを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
毎年恒例の確定申告について、申告書の作成からe-Taxの事前準備と申告完了
までを実演します。それを見ながら、実践的に学べる内容となっています。

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1/19(土) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会