2018年12月19日

最新の6分野の改正内容を把握していないと、誤った情報提供をしてしまう

今日は、法改正についての話題です。

先日、2019年度の税制改正の内容が発表されましたよね。
社会のニーズや経済状況、時には国家の財政状況によって、お金の制度は毎年変化しています。
なので最新の改正内容をしっかり把握しておきたい、と目的意識をお持ちのFPも、多くいらっしゃいますね。

 
ここで、一つの記事をご紹介します。
https://president.jp/articles/-/26868

この記事は、2022年に生産緑地の指定が一斉に解除されるから地下が暴落する、という趣旨の内容になっています。
生産緑地を簡単に説明すると、税制面で優遇されている市街化区域内の農地のことです。
2022年になると、生産緑地だった土地が生産緑地でなくなってしまい、地主にかかる税金が一気に跳ね上がるため、その土地が大量に売りに出される、というのが上記記事の趣旨です。
詳細を知りたい方は、上記記事をご覧ください。

 
このように、2022年に生産緑地が解除されて地下暴落、というのは以前から言われていました。
しかし国もその状況に対して手を打つために、昨年に法律の改正を行いました。
今時点では、生産緑地を2022年以降も継続できるよう、法改正がなされているのです。

したがって生産緑地の所有者は、生産緑地を続けるのか、土地を手放すのかを選択ができるので、それによって地価事情も変わってくるとは思います。

 
ところで上記の記事には、この法改正については一切触れられていません。
著者はおそらく、制度が改正されたことを知らないのでしょう。
(もしくは、知っていても記事のインパクトを出すためにわざと書かなかったか・・・)

生産緑地の所有者に対するコンサルティングの現場では、生産緑地を続けるかどうかを含めた土地活用提案も行われています。
生産緑地を続ければ、税の優遇措置も継続して受けることはできます。
したがって、生産緑地の所有者がみな、土地を売却するということにはなりません。

このようにお金の相談に乗る立場の人は、毎年の制度改正にしっかりついていく姿勢が欠かせませんね。
そうしないと、誤った情報を社会やお客様に伝えてしまいますから。

 
ということもあり、当勉強会でも法改正をテーマにした勉強会を開催しています。
先日にも、「FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会」を開催しました。
改正された点を100項目近く取り上げて学びました。

今後も定期的に、新制度&制度改正の勉強会を続けていきますので、皆さんも知識のブラッシュアップにご活用いただければと思います!

 
勉強会の後は、いつものように懇親会も行いました。懇親会では、

・FP1級とCFPの違い
・社労士とFPの仕事をしていくことについて
・働き始めてから今までの仕事を振り返り、今後のキャリアプランについて

といった話題が出ました。やはり皆さん気にしているのは、FPの資格をどのように活用していこうか、という点ですね。
その観点は、まさに「FPスキル実践活用勉強会」のテーマそのものです。
皆さんのその課題に対する答えがしっかり見つかるよう、今後も運営を続けていきたいと思っています。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■12/16(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
税や社会保険などFP6分野にわたる制度改正を、広く深く学べる内容です。
時代に合った提案ができ、お客様に価値を提供できるFPを目指しましょう!

■12/20(木) 顧客のためのFPアドバイス研究 老後資金の取り崩し設計編
グループワークや相談シミュレーションの形式も採用し、皆さんで楽しく
議論しながら、老後生活に関するFP提案スキルを高められる内容です。

■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
毎年恒例の確定申告について、申告書の作成から、e-Taxの事前準備と
実施方法までを実際に実演するのを見て、実践的な理解を深める内容です。

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■12/16(日) FP1級新制度&制度改正 徹底対策勉強会(CFP試験対応)
■12/22(土) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1/19(土) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス

2018年09月06日

FP資格は自分の日常で役立てることも、もちろんできる!

先週まで、「FP1級やCFPの資格が、仕事でどう役に立つの?」というテーマでお話を続けておりました。
資格を役立てるためには、自分で行動していくことが大切とお伝えしたところ、読者の方よりご感想をいただきました。
いただいたご感想の一部を、下記の通りみなさんにも共有したいと思います。

 
=================
「自ら役立てるべく行動を起こすことが大事」という点、全くもって同感です。
ところで「行動を起こすことが大事」という点は、自分のために生かすという点でも同様だと 思います。
私は2級取得を機に、学習で得た知識を生かして保険等の見直しを行いましたが、2級の知識でも相応に収支改善に役立ちました。

さらに、CFP6課目合格を機に、自分のCF表(キャッシュフロー表)を作ってみたのですが、学習で得た知識だけでは解決できない課題に気付き、CF表の作成シナリオの不備がないかという点も心配になったので、作ってみたCF表を持って、独立系FPにも有料相談をしてみました。
その結果、相談する側の気持ちや、独立系FPに有料相談をすることの意義を実感でき、「ゆくゆくはFP資格を活かした仕事にチャレンジしたい」という動機付けにもつながったように思います。
また、学習前には「独立系FPに有料相談をする」という知恵がなかったことを考えると、3級からCFPまでの学習を通じて得たものは、本当にいろいろあったのだなあ、とも思います。

いずれにせよ、FP資格は取るだけではなく、実際に役立てないと勿体ないと思います。
=================

 
いかがでしたでしょうか。
私のほうでは、仕事で役立てることを中心にお話を進めていました。
仕事に限らず自分の生活に役立てられるのも、FP資格の特徴ですよね。
そのことを、実はFP3級2級勉強会の参加者にも、毎回お話をしています。
すっかり私の頭から抜け落ちておりましたが、思い出しました(笑)

FP資格を取るきっかけは、仕事上の理由だけでなく、自分のため・家族の家計のためという方も多くいます。
資格を取った後は、それを何かで役立てていきたいと考える方も多いです。


 
皆さんなりに、FP資格を仕事で役立てるもよし、自分の家計により一層役立てるもよし。
人生のいろいろなライフイベントにおいて、FP知識が役立ちますので、そのメリットをたくさんの人が受けられるといいな、と思っています。

 
皆さんからのご意見ご感想はいつでも受け付けております。
他の読者の方への情報提供・気づきにもなりますから、お気軽にお送りくださいね。
ご感想をいただきまして、どうもありがとうございました!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
国際分散投資で使われているポートフォリオ理論を学び、Yahooファイナンスと
Excelを使って実践的なポートフォリオを無料で作る実習もあります。

■10/21(日) 家計シミュレーションソフトで家計と保険の見直しをやってみよう
一人一人の家計や人生設計を考慮し、家計の改善と適切な保険を選ぶ方法を
無料のFP向け専用ソフトを使いながら分かりやすく学びます。

■10/21(日) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
若者向け金融教育を体験しながら実施のコツを学べます。それを真似すれば、
あなたも金融教育を自信をもって実施できるようになりますよ!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス

2018年08月31日

FP1級やCFPの資格が、仕事でどう役に立つの? その6

FP資格の価値について、シリーズでお伝えしています。
FP資格が仕事でどう役立つかは、多くの人が気にしているところですよね。

今回はこのシリーズの最後として、FP資格を役立てたいと思った時の心構えについてお伝えしたいと思います。

 
資格を役立てたいと思った時に、一番大切なことは、自ら役立てるべく行動を起こすことです。

FP資格を役立てたいと思う人の多くは、姿勢が受け身になっています。
FP資格を持っていれば、何かいい仕事を紹介してもらえるとか、どこかから声がかかるとか、FPとしての活躍を期待されるとか、そういったことを期待してしまうわけです。
私も長くFPの業界を見ていますが、そのような場面は残念ながら、見聞きしたことはありません。

一方で、FPとして積極的に活動している方もいます。
その方はみな、自らFPスキルを発揮して社会に価値を提供しようと行動を起こしたり、社会にあふれているお金の課題を解決しようと乗り出す姿勢を持っています。
このように、自ら行動しなければ、FP資格を役立てる場面に出くわすことはありません。言い換えれば、FP資格を役立てる場面は、自分で作っていかなければならないわけです。

 
これまでFP資格の価値や、FP資格を役立てる話題をシリーズでお伝えしてきました。
FP資格が役立つかどうかという質問の答えは、その質問に答える人のバックグラウンドや、FPスキルを発揮するような行動を起こしているかどうかによるのです。

もしあなたがFP資格を役立てていきたいと考えるなら、ぜひ人々のお金の課題を解決すべく、行動を起こしましょう。
日々の仕事で積極的に使うもよし。
日々の仕事以外で、FPとして活動する機会を自ら作るもよし。
FP資格を役立てたいという思いを、具体的に形にしていきましょう!
私もいろいろなFPの方を見てきているので、お会いしたときにはざっくばらんに皆さんとお話しできればと思っています。

 
このFPスキル実践活用勉強会でも、お金の課題をFPとして解決していく場面を使った相談シミュレーション形式で学ぶ機会があります。
人々が抱える課題を解決する方向性を相手に説明したり、困った人に対してどのような話題をどのような順番で話すべきかを考えたり、ということも体験しながら学べます。
FP知識を持っているだけでは、人の役に立てません。
課題を解決するための方法論やコミュニケーション術を、勉強会でお届けしています。

定期的に企画していきますので、ご都合つきましたらご参加くださいね。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
国際分散投資で使われているポートフォリオ理論を学び、Yahooファイナンスと
Excelを使って実践的なポートフォリオを無料で作る実習もあります。

■10/21(日) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
若者向け金融教育を体験しながら実施のコツを学べます。それを真似すれば、
あなたも金融教育を自信をもって実施できるようになりますよ!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス

2018年08月25日

FP1級やCFPの資格が、仕事でどう役に立つの? その5

FP資格の価値について、シリーズでお伝えしています。
FP資格が仕事でどう役立つかは、多くの人が気にしているところですよね。

今回は、FP資格を仕事で役立てた方の事例をご紹介します。
この事例は、多くの人にとって、参考になるお話だと思います。

 
その方は、もともとは金融とは直接関係のない業界で仕事をしていました。
特定業界の法人顧客を訪問して、営業や業務コンサルティングを行う仕事です。

そんな中、お金の勉強をしたいと思ってFPの2級を取り、その後数回の受験を経て、1級に合格されました。
その学習の過程で、資産運用と相続の分野に「ピンときた」のだそうです。

というのも、訪問先の顧客と、資産運用や相続について話をする機会があったそうです。
それまでは雑談としてお話をしていたものの、以後は思い切って今の仕事にプラスして、顧客の資産運用や相続問題を解決してあげるサービスメニューを作り、そのサービス提供も始めていきました。

本業の仕事に加えて、FP関連サービスでも受注できるようになり、仕事の幅が広がったという事例ですね。

 
ただご本人は、FP関連サービスを手探りで始めたため、他の専門業者に見劣りするのではないか・・・という心配はあるそうです。
でも、もともとから信頼関係にあったお客様から話をいただくことが時々あり、その時は精いっぱいお客様の悩みに向き合って、FPとしてサービス提供をしているそうです。
FPが集まる場所に積極的に参加して、情報収集も積極的に行ったことも、FP業務をしていくうえで役立っているとのことでした。

 
いかがでしたでしょうか。
資格自体が直接役立ったというよりは、その過程で学んだことが仕事につながったという事例ですね。
同じような立場で資格を活用できる方も、実は多いのではないでしょうか。

FPに転身するという考え方だけではなく、今のお仕事にFP業務を付加するという発想もアリですよね。
こちらの方が実行の敷居が低いですので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 
FP1級やCFPの資格が、業務でどのように役立つかという話題をシリーズでお送りしています。
このシリーズを始めたきっかけは、実はこのケースに当てはまりそうな方から、FP1級がどのように役立つかの質問をいだいたことだったのです。

次回はこのシリーズの最終回として、資格を役立てたいと思った時の心構えをお伝えしたいと思っています。
お楽しみに!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
理解が難しいオプションですが、身近な買い物を例にとった説明でスッキリ
理解でき、資産運用やFP1級・証券外務員1種の試験対策にもなる内容です。

■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
国際分散投資で使われているポートフォリオ理論を学び、Yahooファイナンスと
Excelを使って実践的なポートフォリオを無料で作る実習もあります。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス

2018年08月19日

FP1級やCFPの資格が、仕事でどう役に立つの? その4

FP資格の価値について、シリーズでお伝えしています。
FP資格が仕事でどう役立つかは、多くの人が気にしているところですよね。

前回に続き今回も、FP資格は役に立たないと言う方のご意見をご紹介します。

 
その方はCFP保有者であり、「ファイナンシャルプランナー」を称していますが、FPに関する仕事はほとんどしていない人です。
異業種交流会を開催したり、お金とは関連の無い雑学っぽい記事を雑誌に寄稿したりしています。
雑誌などにも出ている他のFPを招いて、講演会も企画しています。
その講演会でも当の本人はFPとして活動することはなく、ネット、口コミ、知人を通して、参加者を集めることを中心に活動をしていました。

FPとは関係ないことばかりをしているようでしたが、ご本人のサイトには相談を受け付ける記述があり、5万円ほどでキャッシュフロー表を作成したりコンサルを行うことも、うたっていました。

 
縁があってその方と話をする機会があったので、FPとして具体的にどのような活動をしているのかを聞いてみました。
お話を伺ったところ、FPとして相談を受けることはほとんどないそうです。
実際、相談の声もかかっていないとのことでした。
それよりも、交流会や講演会の企画を通して、イベントプロデュースのようなことをして収益を上げているとのことでした。

どうしてFPを名乗っているのかを聞いてみたところ、その方が集客効果が出て都合が良いとのことでした。
実際、CFPの資格はお持ちだったのですが、自らをお金の専門家という切り口にすることで、他の事業をうまくまわらせるノウハウが構築できたのだそうです。
FPではメシを食えないから、事業を多角化したとも話していました。

その方の本当の収益源は、自分で複数保有している不動産物件からの賃料とのことで、イベントプロデュースによる収益だけでも生計はちょっと難しいということも話していました。

 
FPとしてあまり活動していないのにFPを名乗る方もいらっしゃいますよね。
このような方が「FP資格は役に立たない」と言うと、FPとして活動していないのですから、確かにその通りだとは思います。

しかしこのような方が「FP資格は役に立たない」という趣旨でブログや記事を書いたり、FPを目指す人からの質問にもそう答えているのを見ると、ちょっと間違った(誤解を与える)情報になりはしないかと気になりますね。

 
FP資格がどう役に立つかを知りたい人は多いと思いますが、その際には
・質問に答える人が、どのような立場の人なのかを確認すること
・FPとして活動しているなら、その実績を客観的に確認すること
・複数の人から、FP資格が役立つかどうかを聞くこと
も含めて、総合的に判断するのがよいでしょう。


前回も書きましたが、FP資格が役立つかどうかの質問の答えは、それを表面的に受け止めるのではなく、なぜそう思うのかの背景も確認するとよいですね。

次は、FP資格を取ることによって、ビジネスの幅が広がったというケースをご紹介したいと思います。
お楽しみに!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
理解が難しいオプションですが、身近な買い物を例にとった説明でスッキリ
理解でき、資産運用やFP1級・証券外務員1種の試験対策にもなる内容です。

■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
国際分散投資で使われているポートフォリオ理論を学び、Yahooファイナンスと
Excelを使って実践的なポートフォリオを無料で作る実習もあります。

<姉妹勉強会のご案内>
■8/19(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス