2019年04月03日

スマホでのe-Tax電子申告の体験談

1月に、確定申告をテーマにした勉強会を開催しました。
その勉強会の参加者の方が、実際にスマホでe-Taxの電子申告をされました。
その体験談をいただいたので、こちらでご紹介させていただきます。

申告の準備から完了までの雰囲気がわかりますので、皆さんにとって、今後の確定申告の参考になればと思っています。

 
=======================
先日スマホを使って電子申告しましたので、ご報告します。

まずは税務署に登録をしに行くところから始まります。
受付にその旨を伝えると手続きのための紙が渡されて紙に書きます。
住所と氏名、利用者識別番号(分からなくても大丈夫です)希望パスワードを書いたと思います。
手続きは20分かかるとの事でしたが、そこまではかからなかったです。

確定申告前にアクセスしてみると、自分の個人情報(住所や氏名等)を入力するよう誘導され、指示通りに入力しました。

所得が給与以外にもあった(自分の場合は配当所得)ため、PCサイトにアクセスするよう誘導されて入力となりました。
所得(給与と配当)、控除(ふるさと納税)を入力、最後にパスワードとマイナンバーを入力(本人確認)して終了。
所要時間は入力中の調査時間を含めて約3時間でした。
入力そのものはスマホ特有のフリック入力が使えたので、スマホ操作が慣れていればそれなりにスムーズに出来ました。
電子申告は空いた時間いつでも出来るのは良いですね。

確定申告の知識がある人でスマホ操作が慣れていれば問題無さそうですが、スマホ操作しながらパソコンでやり方を調べるなんて事もあるかもなんて考えてしまいます。
=======================

 
体験談をいただき、どうもありがとうございました。

マイナンバーがわかるものをもっていけば、手続きは比較的簡単に済みそうですね。
スマホ操作を意識した画面になっているのも、特徴ですね。

ご指摘いただいているように、初めての方は、分からないことを調べながら行うことが通常だと思います。
e-Tax電子申告のマニュアルを事前に印刷しておくか、パソコンでそのマニュアル画面を表示できる環境があると、調べながらもスムーズに行えるので便利ですね。

 
来年以降スマホで確定申告をやってみようという方は、参考にして下さい。
ただ、スマホでの申告は、マイナンバーカードが普及するまでの暫定措置という位置づけにはなっています。
また、すべての所得や控除を入力できない(パソコン版ならほぼすべてのケースに対応できる)という点もあります。
この点は注意していただければと思います。

だけど、マイナンバーカードがなくても申告できるなら、その方が利便性が高くて喜ばれる気はするのですけれどね(笑)
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■4/28(日) FP1級新制度&制度改正 徹底対策勉強会(CFP試験対応)
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/5(日) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2019年02月25日

確定申告のアドバイスができるFPが増えてほしい、と思ったお話

確定申告のシーズン、真っ最中ですよね。
もう確定申告を終えたという方もいれば、これから本腰入れて行う、という方もいらっしゃるでしょう。
確定申告の期限は、残りあと3週間です。
まだの方は、早めに済ませてしまいましょうね!

 
1月に、確定申告がテーマの勉強会を開催しました。
申告書を書き上げる内容と、e-Taxによる電子申告の内容と、2回に分けて行いました。
その時にご参加いただいた方より、下記の連絡をいただきましたので、ご紹介をさせていただきます。

======================
勉強会で得た知識をもとに申告書を作成し先日提出してきました。
譲渡損失の損益通算の記載の仕方ががわからず、このまま放っておこうかと思っていましたが、作成画面の指示をもとに入力していったら予想以上の還付金が算出されました。
また同僚で医療費控除を初めてする人に「このサイトから進めば簡単だよ。」と教えてあげることができました。
”知っている”のと”知らない”のでは、全然違うと改めて思いました。
またこのような機会に参加して勉強させていただこうと思います。
======================

ご感想をいただき、ありがとうございました。
勉強会の内容が、実際の確定申告の時に役に立ったようで、嬉しく思います。

さらに嬉しかったのは、周りの方へのアドバイスにも役立てていただいている点でした。
この勉強会で目指しているのは、「お金の知識を増やそう」ではなく、「知識を周りの人のために実践活用しよう!」だからです。
確定申告に不安を持っている人、確定申告で悩んでいる人をサポートできることが、まさにファイナンシャルプランナーですよね。

様々な税の特例や損益通算などの制度がありますが、FPはそのメリットを伝える機会も多いのに、確定申告の話になると具体的にサポートできない人が多いです。
税の特例を使いたいのに、やり方が分からなくて断念してしまう・・・のはもったいないですよね。

もちろん、他人に代わって税務申告を行ったり、マンツーマンで実際の金額を使って個別指導を行うのは税理士の資格が必要ではあります。
でも、確定申告で「どんな作業をすればいいのか、何を入力すればよいだけなのか」の説明には税理士の資格は不要です。
そのあたりを具体的に説明できると、相手の方はとても安心することでしょう。

ぜひ多くの方に、このような取り組みにつなげてもらいたいと思っています。

今後も確定申告をテーマにした勉強会を行う予定ですし、行う時には先月の勉強会よりさらに内容も拡充していこうと思っています。
楽しみにして下さいね!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3/17(日) 家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立てよう
■3/17(日) FP相談事例研究:全財産を1世代飛ばして相続させたいという相続相談編
■3/21(木・祝) 日経WOMANに登場FPが教えます!100歳安心のライフプランの作り方

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■3/21(木・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
■3/21(木・祝) 難関FP1級学科で高得点を取るための合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2019年01月26日

1/31(木) 確定申告e-Tax編勉強会 の参加申込者に、当日の案内メールをお送りしています

以前からのお知らせの通り、1/31(木)にFPスキル実践活用勉強会にて、
・確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
というテーマで、勉強会を開催します。

e-Taxを使うと、自宅で確定申告ができるという便利な一面があります。
しかし、マイナンバーカードやカードリーダーなどの準備が必要だったり、なれないと作業に詰まってしまうポイントもいくつかあるので、初めての方にはちょっと敷居が高いものです。
ですが、そこをわかりやすく説明し、e-Taxの準備から提出までをプロジェクターで投影してご紹介も致します。
確定申告に対する知識をより一層深められる内容となっています。

 
この勉強会に参加申し込みをされた方に、当日の案内メールをお送りしました。
申込みされた方は、案内メールのご確認をお願いします。

 
■もし、案内メールが届いていないという場合は

申込直後に参加を受け付けた旨の自動送信メールを受け取っていれば、参加申し込みは受理されています。
当日の最新情報は下記ページでご案内しておりますので、ご確認のうえ当日は気を付けてお越しください。
https://money-study.net/schedule.htm

自動送信メールも受け取れていない場合は、お手数ですが下記お問い合わせのページより、お知らせ下さい。
https://money-study.net/contact.htm

 
勉強会当日は、集まった皆さんで、楽しく学べる雰囲気で進めていきます。
有意義な勉強会にいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

なお、定員までまだ余裕はあります。
参加希望の方は、下記案内をご参照の上、どうぞお申し込み下さい。
皆様のお越しを、お待ちしております!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

■3/17(日) 家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立てよう
■3/17(日) FP相談事例研究:全財産を1世代飛ばして相続させたいという相続相談編

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2019年01月11日

住宅ローン控除の申告ミスが発覚、その数1万人以上・・・

本日は、住宅ローン控除に関する話題です。

直系尊属から住宅資金の贈与を受けていた場合、その贈与で住宅を購入した金額範囲については、住宅ローン控除の適用を受けることはできません。
例えば、1500万円の住宅資金贈与の贈与を受けて特例を使い、その贈与資金を使って3500万円の物件を買ったら、差額の2000万円部分しか住宅ローン控除を受けられないのです。

また、持家の買換えをする場合に、買換後の物件に対して住宅ローン控除を使う場合についてです。
このとき、売却する物件に対して、
・3000万円の譲渡所得控除の特例
・居住用住宅の買い替えの特例
を使ったら、住宅ローン控除の適用は受けられません。
(その他詳細な要件は、ここでは割愛しています)

このようなルールがあったことを、FP試験の受験当時にお勉強されたかと思います。
1級や2級のFP試験対策の勉強会で、このネタをよく話します(笑)

 
上記の「住宅ローン控除を受けられない」に該当するのに、住宅ローン控除を申告して税の還付を受けると、結果的に脱税となるわけです。
ところが国税庁では、この「住宅ローン控除を受けられない」ルールを見落としていたようで、1万人以上の人が後日の追加納税を要求されることになるのでは、と先日の新聞記事で報道されていました。

 
住宅ローン控除をとりまくルールが複雑なのもあって、購入者本人、購入に関わる業者やFP、国税庁の人、も三つ巴で理解しきれてなかった、ということになりますね。
お得なお金のルールが複雑に組み合わさると、こんな結果を生むことがある、という事例でした。

 
今月は確定申告をテーマにした勉強会を開催します。
住宅ローン控除を受ける場合や、自宅を買換える場合、さらには個人事業をしている場合とか不動産収入がある場合など、いろいろなケースで確定申告をする場合の事例も取り上げます。
様々なケースでの申告の方法が分かり、確定申告の実践力も高まる内容ですので、ご都合つきましたら是非ご参加くださいね。

詳しいご案内は、下記をご覧ください。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
毎年恒例の確定申告について、申告書の作成からe-Taxの事前準備と申告完了
までを実演します。それを見ながら、実践的に学べる内容となっています。

■2/11(月・祝)
ポートフォリオ理論の本質をわかりやすく学び、低リスク高リターンな国際
分散投資を、YahooファイナンスとExcelを使って実践する方法を学びます。

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1/19(土) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金

2018年11月08日

介護サービスの中には、その費用を医療費控除の対象にできるものがある

先日、FPの方とお話したことを、こちらでも共有いたします。

介護サービスにはいろいろな種類がありますが、その費用の中で、医療費控除の対象になるものとならないものがあります。
詳しくは、下記タックスアンサーに記載されています。

・タックスアンサー No.1127
 医療費控除の対象となる介護保険制度下での居宅サービス等の対価
https://www.nta.go.jp/m/taxanswer/1127.htm

このタックスアンサーのサイトにまとまっていますので、ここでは詳細を転載しませんが、医療の要素が含まれるものが医療費控除の対象になっているイメージですね。
全員が暗記する必要まではないと思いますが、詳しいことを知りたいと思った時にこのページにたどり着けるということを、覚えておけばよいでしょう。
業務上この知識が必要になる方は、一気に暗記できなくとも、必要に応じて何度も見直しているうちに覚えていけるでしょう。

これからますます社会が高齢化を迎えるにあたり、FPとしても多少なりとも介護と医療の知識はあった方が良いかな、と思っています。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■11/25(日) 家計シミュレーションソフトを、将来の家計改善に役立てよう
FPも使う家計分析専門ソフトを使って、将来の収入、支出、貯蓄額を予測し、
簡単にキャッシュフローも作って課題解決に役立てる方法を学びます。

■11/25(日) 年金とお金の将来不安をなくせるライフプランニングを提案しよう
年金不安を払拭し、FPとして生きがいを感じられるライフプランの立て方・
話し方を、一線で活躍する講師をお招きして学んでいきます。

■12/16(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
税や社会保険などFP6分野にわたる制度改正を、広く深く学べる内容です。
時代に合った提案ができ、お客様に価値を提供できるFPを目指しましょう!

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■11/10(土) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
■11/10(土) 難関FP1級学科で高得点を取るための合格ガイダンス会
■12/16(日) FP1級新制度&制度改正 徹底対策勉強会(CFP試験対応)

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金