2019年09月11日

台風など自然災害への対策を、改めて考える機会に

先日、関東地方を台風が通過し、大きな被害をもたらしました。
今も停電が続く地域もあり、早期の復旧を期待したいところであります。

 
首都圏にお住まいの方は、改めて自然災害への対策を考える機会になったのではないでしょうか。
自宅が被災しないための予防策や、報道されているような被害が万一発生した場合にどうするかなど、考えるべきことはたくさんあります。

あらゆる被害に対して対策を取れることが理想ですが、低い確率で起こる事象に対して多額のコストをかけた対策は現実的ではありません。
どこかで折り合いをつけることにはなりますが、それでも万が一に備えて暮らしを維持するためにも、考えておくことにとても意味があります。

今後の災害に備えた取り組みを、ぜひ行っていただきたいと思います。

 
そのうえで、周りの方やお客様に対して、防災に関するお金のお話をすることもあるでしょう。
特に、保険、不動産の分野では、防災が大きく関わります。

例えば耐震性能・耐火性能の高い住宅の説明や、災害時に備えた保険の提案など。
性能の高い住宅は当然にコスト高の要因になりますし、損害保険の保険料は今後値上げも予定されています。
相談者に対してただ不安をあおるのではなく、相談者が費用対効果がしっかり理解できるよう、FPとして納得感ある説明が求められます。

それに、被災者に対する税制や、支援金の制度もあります。
どのような条件を満たせば適用できるのかも含め、この機会におさらいしておきましょう。

 
このように、防災に関わる領域でも、お金の知識が求められます。
しっかりと学びを深め、相談者のライフプランや人生の資金計画を立てるときの情報提供で、役立ててくださいね。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■9/22(日) ポートフォリオ理論を学び、低リスク高リターンな国際分散投資
■10/27(日) 営業スキルを高め、有償サービスに次々と申込が入るFPになろう!

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■11月予定 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
■11月予定 難関FP1級学科で高得点を取るための合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン・家計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186542493
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック