2018年11月30日

好きなことをして長生きできたら、素晴らしい人生かな、と思った出来事

今日は、個人的なお話をちょこっとさせていただきます。

この夏、我が家でカブトムシを飼い始めました。
親戚の方から「いる?」と言われて、もらったものです。

カブトムシなんて育てたことは全くなかったのですが、これを機会に飼ってみることにしました。
飼うと言っても、虫かごに入れて定期的にえさの昆虫ゼリーを入れ替え、土を霧吹きで湿らせて・・・を繰り返したくらいです。

そのカブトムシが、なんと先日の11月末まで生きてくれたのです。
普通、夏が終わる時期にはカブトムシは寿命を迎えるものです。
セミの鳴き声が聞こえなくなり、秋の虫の声が鳴りやんでもまだ、我が家のカブトムシは元気で生きていたのです。

もしかしたらお正月も一緒に過ごせるんじゃないかと思っていましたが、やはり自然の法則には逆らえなかったのか、寿命を迎えてしまいました。

 
我が家で買っていたカブトムシは、毎日おいしい昆虫ゼリーを独り占めしていました。
クワガタなど他の昆虫と取り合いすることもなく、好きな時に好きなだけ、おいしい食べ物を食べられる毎日でした。
ストレスのない一生を送ったことでしょう。

気が向いたら、広くはないものの、虫かごを自由気ままにお散歩もしていました。
木の上を歩き、土を掘って何かを探したり、落ち葉のトンネルをくぐってみたりと、カブトムシなりに楽しんでお散歩しているように見えました。
1回だけ、飼育ケースのふたを持ち上げ、脱走したこともありましたけど(笑)

ただ亡くなる1週間ほど前から、歩き方がぎこちなくなり、6本ある足の1本を動かせませんでした。
木から落ちてひっくり返ると、もはや自力では元の姿勢に戻ることも、できませんでした。
私も飼育ケースの様子を見る頻度が上がり、ひっくり返っていれば元に戻してあげる、を続けていました。
まるで、お年寄りを定期的に見回りながら、介護をしているような感じでした。

亡くなった日は、カブトムシは静かにじっとしていました。
寝てるのかなーと思って、ツンツンと突っついてみました。
いつもなら、突っつくと何かしら反応を示してくれたのですが、最後の日だけは、全く動いてくれませんでした。
弱っているなあと感じてはいたものの、あっさりと寿命を迎えてしまったことに、ちょっと驚きました。
まさに「ピンピンコロリ」です。

 
カブトムシの世話をした最後の1週間は、人間の老後と重ねるように、カブトムシを見ていました。
この飼育ケースは、いつも世話をしてくれる人がいる優良老人ホームのような環境でありながら、ずっと生まれ育った自宅のような環境でもありました。

食事も、昆虫ゼリーを毎日飽きずに食べていました。
好きな時に食べ、運動し、ボーっと過ごすこともできた老後だったでしょう。
最後まで、好きなことを自由にできる環境でした。
遊ぶお友達もできず、婚活する相手もいないところは、不満だったかもしれませんが。。。

カブトムシが亡くなったら、自然のカブトムシの幼虫がいそうな土の中に埋めてあげようと考えていました。
実際、その計画通りの場所に、埋葬をしました。
カブトムシ的、終活でしょうか。

 
現実にある人間の老後を考えると、生きるためにお金の工面が必要、住まいの確保に苦労する、時々訪れる怪しい訪問販売を追い払わなけれならない、健康を維持するためにも運動しなきゃいけない、認知症防止のため人との会話も絶やさないようにする、そういうたいへんなことも行いつつ、自分のしたいこともする。
なんて苦労の多い老後なのでしょう(笑)
自分の直系尊属を含め、私の周りでのびのび悠々と暮らしているお年寄りを見聞きしないだけかもしれませんが・・・

 
なので、このカブトムシのように、死ぬまでずっと好きなことをして暮らし、しかも圧倒的に長生きしたことが、ちょっとうらやましいと思ったのでした。
私もこんな老後を送れたら幸せかな・・・と思いますし、そういう老後を送るためにできることを、早いうちから考えておこうと思いました。

一言でいうなら「元気で長生きできるライフプランニング」という言葉がぴったりですね。
カブトムシの一生を見とどけながらも、最後に頭の中に浮かんだのがライフプランニングという・・・
これはもう、職業病なのかもしれません(笑)
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■12/16(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
税や社会保険などFP6分野にわたる制度改正を、広く深く学べる内容です。
時代に合った提案ができ、お客様に価値を提供できるFPを目指しましょう!

■12/20(木) 顧客のためのFPアドバイス研究 老後資金の取り崩し設計編
グループワークや相談シミュレーションの形式も採用し、皆さんで楽しく
議論しながら、老後生活に関するFP提案スキルを高められる内容です。


<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■12/16(日) FP1級新制度&制度改正 徹底対策勉強会(CFP試験対応)
■12/22(土) FP技能士1級学科 頻出重要ポイント対策勉強会
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1月予定 FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン・家計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185101951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック