2018年10月20日

リフォームフェアに参加して、住まいのこだわりとコストについて考えた

先日、家づくりリフォームフェアに行ってきました。
キッチン、ふろ、トイレ、外窓、玄関ドア、床材、インテリア用品など、家のパーツともいえる商材を比較検討できるフェアでした。

私は普段、住まいに関するお金のことばかり頭にいってます(笑)
ですがこの日は、住まいを構成するパーツの種類やグレードの違いを、いろいろ見比べて考える機会になりました。

キッチンやトイレなどは、今どきの流行りや、みんながあこがれるものがいいですよね。
いろいろ見比べて、触って、担当者に話を聞いて、と熱心なお客さんもたくさんいました。
そういうものを積極的に取り入れてお家を作れば、快適で充実感のある暮らしができますね。
でもその代わり、お金はかかりますが・・・

逆にコストを抑えることを優先すれば、20年前のグレードのおうちレベルになってしまうかもしれませんが、住まいにかけるお金を大きく減らすこともできそうです。

このフェアで展示されていたのは、一流メーカーのものがほとんどでした。
ホームセンターで売られているものと比較すると、2〜3倍ほどの価格差もありました。
いい商材なのはわかるけど、うーん、倍額まで払いたいかな・・・なんて思いながら見ていましたが、そこは住まいへのこだわりと、かけるお金のバランスでしょうね。
おうちのファイナンシャルプランニング、とても奥が深いです。

なんて考えている私は、やっぱりお金の方に強く意識が行ってしまう人です(笑)

 
暮らしにこだわりがある人向けの選択肢も、豊富にある時代だとも感じました。

とにかく省スペースで暮らしたい人(同じ暮らしをするにも小さい延べ床面積で済ませられる)、断熱性能にこだわりたい人(省エネルギー住宅)、防犯性能を高めたい人、家全体のカラーコーディネートにこだわりたい人、ペットとの暮らしにこだわりたい人、防音性能を高めたい人、などなど、こういうこだわりニーズを満たす商材も今はたくさんありますね。

こだわりの注文住宅や、リフォームを機にちょっとこだわってみたい、という人も、きっと多いのでしょうね。

 
住まいの費用っていくらくらいかかるの?って気にする人は多いです。
ですが、購入価格の平均値1本だけを紹介したところで、本当にその方の参考にはならないですよね。
住まいのパーツにグレードや価格差があり、また住まいの条件やこだわりによっても住宅費に差が生まれることは明らかです。

どういう条件ならどれくらいのコストになるのか、いくつか事例を出せるようになれば、FPとしてのコンサル力も高まりそう。
住宅に関するファイナンシャルプランニングの切り口を増やすことも大事かな、とこのフェアに参加して思ったのでした。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■10/21(日) 家計シミュレーションソフトで家計と保険の見直しをやってみよう
一人一人の家計や人生設計を考慮し、家計の改善と適切な保険を選ぶ方法を
無料のFP向け専用ソフトを使いながら分かりやすく学びます。

■10/21(日) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
若者向け金融教育を体験しながら実施のコツを学べます。それを真似すれば、
あなたも金融教育を自信をもって実施できるようになりますよ!

■11/25(日) 家計シミュレーションソフトを、将来の家計改善に役立てよう
FPも使う家計分析専門ソフトを使って、将来の収入、支出、貯蓄額を予測し、
簡単にキャッシュフローも作って課題解決に役立てる方法を学びます。

■11/25(日) 年金とお金の将来不安をなくせるライフプランニングを提案しよう
年金不安を払拭し、FPとして生きがいを感じられるライフプランの立て方・
話し方を、一線で活躍する講師をお招きして学んでいきます。

<FP資格取得の姉妹勉強会 ご案内>
■11/10(土) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
■11/10(土) 難関FP1級学科で高得点を取るための合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・住まい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184707941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック