2018年09月29日

若い世代への金融教育は、そのコツと情熱があれば、必ずできるようになります!

金融教育に関連して、下記の記事を読みました。

「18歳成人」で詐欺被害増加!?若者への経済リテラシー教育が急務だ
https://diamond.jp/articles/-/178696

まだまだお金のことに慣れていない若い人たちが、だまされたり損をしている事実に目を向け、若い世代への金融リテラシー向上が大切だ、という趣旨で書かれています。

 
若い世代の方が、言葉巧みに騙されたり、儲かると錯覚してしまって損をしてしまう、という事例は昔からあります。
この記事でも、その点が指摘されています。
小さい子供をお持ちの方は、子供が将来、同じような目に合うのではないか、と心配されるかもしれません。

皆さん自身も若いころを振り返っていただくと、十分なお金の教育を受けていない・・・と思う人が多いのではないでしょうか。
それと同じことが、私たちの子供の世代にも言えるなら、心配になるのもわかります。

 
私が多くの人にお会いしている中でも、若い世代への金融教育は重要だ、お金のことを学ぶ機会は若いうちからあった方がいい、と考える人は多いですね。
ところが、自らその金融教育に乗り出そうと考える人は、少ないのです。

金融教育の実施が難しいと思うのは、金融教育の授業を見聞きしたことがなく、自分でもやったことがないから、が理由なのではないでしょうか。
ならば、金融教育の授業を体験し、その実施のコツを理解できれば、金融教育を行う人が増えるのではないか。
金融教育の大切さを理解し、実践する人が増えれば、若い世代への金融教育も普及していくのではないか。

という考えもあって、FPスキル実践活用勉強会では「これを真似をするだけで、あなたも金融教育を実施できる」という一つの授業例を取り上げて、金融教育をテーマにした勉強会をたびたび開催しています。

次回は10/21(日)に「若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう」というテーマで勉強会を開催します。
グループワークで楽しく学べる進め方も、真似していただけますよ。

定員の半分近くが埋まりましたが、まだまだ参加者募集中です!
詳細なご案内と参加申し込みは、下記URLよりご覧ください。
https://money-study.net/schedule.htm

若い世代への金融教育に興味関心をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
皆様のお越しを、お待ちしております!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■10/21(日) 家計シミュレーションソフトで家計と保険の見直しをやってみよう
一人一人の家計や人生設計を考慮し、家計の改善と適切な保険を選ぶ方法を
無料のFP向け専用ソフトを使いながら分かりやすく学びます。

■10/21(日) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
若者向け金融教育を体験しながら実施のコツを学べます。それを真似すれば、
あなたも金融教育を自信をもって実施できるようになりますよ!

<姉妹勉強会のご案内>
■11/10(土) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
■11/10(土) 難関FP1級学科で高得点を取るための合格ガイダンス会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン・家計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184524865
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック