2018年08月28日

[若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう] 勉強会のご案内

みなさま、こんにちは。
FP勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

新たに勉強会の参加申込を開始しましたので、そのお知らせです。
少し先になりますが、10/21(日)に、下記のテーマで勉強会を開催します。

・若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう(第3回)

過去2回、このテーマで開催しておりますが、参加希望者も多いことから、前回の内容を一部変更して再び開催することにいたしました。
開催概要は、下記のとおりです。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の勉強会は、若い世代への金融教育を体験していただきながら実施のコツを学び、最終的には皆さんが自信をもって金融教育を企画、実施できる、という趣旨で開催します。
全国銀行協会による専門教材を使った金融教育を実演しますので、皆さんはその内容を真似するだけで、簡単に金融教育を実施できるようになります。

最近は、中学生、高校生、大学生など若い世代への金融教育が重要だといわれています。
無駄遣いをしたり、消費者トラブルにまきこまれたり、社会に出てからも安定した生計を立てづらい若者が、後を絶たないためです。

このような背景もあり、若い世代への金融教育が求められていますが、まだまだ普及しているとは言えません。
学校や家庭で、金融教育を受ける機会が少ないことも一因です。
さらには、金融教育をどのように進めればよいかわからない、自分の力で実施できるか不安、と考える大人側の問題もあります。

そこで今回の勉強会では、全国銀行協会が提供している専門教材を使って、金融教育の授業を実演します。
皆さんはその授業で体験した内容を真似するだけで、要領を踏まえた金融教育を実施できるようになります。
ご自身のお子様への金融教育でも役立ちます。また、子供たちへのセミナーや授業で、自信をもって金融教育を実施できるようになります。

この授業には、グループワークを通して「お互いに知恵を出し合い相手の考えを尊重する」という取り組みも含まれます。
これは「アクティブラーニング」とも呼ばれ、今後の学校教育で取り入れられる学習方法ですが、それも体験していただけます。
子供たちが前向きに学べる環境作りや、満足度が高まるセミナー運営にも応用できますよ。

さらに、若者向けの授業を応用して、子育て世代や高齢者向けの金融教育への発展のさせ方にも触れていきます。

・金融教育(金銭教育)に関心をお持ちの学校の先生、支援活動者
・お金のアドバイザー(ファイナンシャルプランナーなど)の方
・自分の子供に金融教育をさせたいと思っている保護者の方

にとって、役立つスキル・知識になることでしょう。
真似するだけで金融教育の実施スキルが身につく、とても貴重な機会です!
皆様のご参加を、お待ちしています!
━━━━━━━━━━━━━━━━

 
以上がご案内です。FP知識を実践的に活用するテーマで、毎回集まった皆さんで楽しみながら勉強している会です。
ご興味ご関心をお持ちになりましたら、ぜひご参加下さいね。

この勉強会の詳細なご案内と参加申込は、下記公式サイトからお願いします。

【勉強会 今後の開催スケジュール】
https://money-study.net/schedule.htm

それでは、今回も皆様とお会いできるのを、楽しみにしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
理解が難しいオプションですが、身近な買い物を例にとった説明でスッキリ
理解でき、資産運用やFP1級・証券外務員1種の試験対策にもなる内容です。

■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
国際分散投資で使われているポートフォリオ理論を学び、Yahooファイナンスと
Excelを使って実践的なポートフォリオを無料で作る実習もあります。

■10/21(日) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
若者向け金融教育を体験し、それを真似すれば、あなたも金融教育を
自信をもって効率よく実施できる、という内容です。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184275327
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック