2018年05月06日

取得したドメインが、過去にどんなサイトで使われていたか分かるサイト

あるFPの方に、ドメイン取得上の注意点についてお話する機会がありました。
今回は、そのお話の一部をこちらで共有します。

 
あるドメインが、過去にどんなサイトで使われていたかを調べられるサイトが、じつはあるのです。

例えばFPとして活動するため、新しいドメインをとってサイトを作ってみたところ、そのドメインは以前に消費者金融のアフィリエイトで使われていて、いろんなところからその手の方のアクセスが増えてしまった、なんてこともあるわけです。
そんな時、そのドメインが過去にどんなサイトで使われていたのか、どこからリンクされているのかを事前に調べることで、変なトラブルを防止できますね。

また、取得したドメインが、過去にGoogleから悪評価とみなされていた場合、SEO的にも不利に働きますので、注意が必要です。
Googleから悪評価とみなされるドメインかどうかは、以前にそのドメインが使われていたサイトの画面をチェックすることで、ある程度想像がつきます。

このように、ドメインの過去の利用状況が分かる、下記のサイトをご紹介しますので、気になる方は調べてみて下さいね。
https://web.archive.org/

 
ちなみに、私がこの勉強会で利用しているドメイン「money-study.net」は、過去に利用者がおそらくいない、ということも分かりました。
「お金の勉強」という考え方はかなり昔からあったと思うのですが、このシンプルなドメインをだれも使っていなかっんだー、という発見がありました(笑)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●6/23(土) FP相談:価値観の違う夫婦の夢を実現していくライフプランニング編
●6/23(土) FPとして知っておくべきお金の新制度&制度改正 クイズ形式勉強会

<姉妹勉強会のご案内>
●5/13(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●5/20(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183166352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック