2017年12月26日

副業で収入を増やすライフプランニングアドバイスの注意点

みなさま、こんにちは。
FP勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

FPとして、支出削減の提案はいろいろ語れるところはあります。
しかし、収入をアップさせる具体的なアドバイスは、選択肢が限られるためなかなか難しいのではないでしょうか。

最近は、副業解禁など、収入アップにつなげられる環境が少しずつ増えているように感じます。
副業といっても、複数の会社に雇用される方法もあれば、会社員と自営業の2つの身分を持つ方法もあります。
これは「自分で働く」という観点ですが、他にも不動産投資、アフィリエイト、民泊などシェアビジネス、という方法もありますね。

副業解禁といえども、人を雇用する側にとってはいろいろと検討課題もあるようです。
ある会社で8時間働いた後に、2つ目の会社でも働く場合、1日の労働時間が8時間を超えるということで、2つ目の会社が残業代を負担する必要があります。このようなケースでは、2つ目の会社にとっては人件費の高騰というデメリットになります。

また、2社で雇用されている人が働きすぎによる労災認定となる場合にも、どちらに責任があるか明確にしづらいケースもあります。責任が明確とならなければ、その労働者は保護されないことになってしまいます。
多様な働き方を認めることは大切である一方で、労働者の保護の観点では、現行の法律がそれに対応しきれていない点も指摘されています。
現在の労働法律は、1社で勤め上げることが前提で作られたこともあり、複数社で働く人は、いわば法の抜け穴的存在になる可能性があるのです。

今後、FPの皆さんが収入アップをテーマとして、副業などのアドバイスを行う場面が増えていくでしょう。
その時に、副業によるリスクや起こりうる問題点を的確に伝えていくことも、顧客の人生を豊かにするお金の専門家として、大切となっていくのではないでしょうか。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)
●2018/2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

<姉妹勉強会のご案内>
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン・家計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181943490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック