2016年11月24日

もうすぐ年末、確定申告の準備に向けて

みなさま、こんにちは。
FPスキル活用勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

あと1か月ほどで、2016年も終わり、新たな年になりますね。
当FPスキル活用勉強会も今年に始めましたが、来年も継続して活動をしていきます。
12月の教育費の勉強会のあと、サイトのリニューアルも計画していますので、私は年末もゆっくりできないかもしれません(笑)


さて、年末に向けて確定申告の準備を始めている方もいらっしゃるでしょう。
私のところにも確定申告に必要な書類が送られてますので、1か所にまとめて保管し、来年1月以降の手続きにそなえています。
確定申告が必要な方は、早めに準備を心掛けてくださいね。


最近は、ふるさと納税にも注意しています。
年末になるにつれて、その年のおおよその所得や納税額が見えてきます。
それをもとに自己負担限度額を超えない範囲で、寄付手続きを行うとお得になります。
しかし年末ぎりぎりの寄付だと、翌年に寄付をしたことになり、お得な機会を逃すこともあります。
なので私は12/10までを目安に、寄付手続きを終えようと思っています。
ふるさと納税の返礼品選びは、なかなか悩ましいところですね。
選ぶなら、お得なものを選びたいですし。
個人的には、来年4月ごろまでに使いそうなものを中心に、返礼品えらびを検討していこうと思っています。

それと年末までに行うべきは、資産運用の利益調整ですね。
今年度に投資で利益が出ていた場合、損失となっているものを決済することで利益額を圧縮し、投資にかかる税額を下げられます。
一方で損失を損益通算する場合は、利益が出ているものを中心に決済すれば、課税を抑えることができます。
税額を調整できるポイントになりますので、投資をされている方は少し意識をしてみてくださいね。


FPの6分野で税を勉強しましたが、こういうところでも役立つ知識となりますね。
みなさんも同じような状況でしたら、準備を少しずつ始めていきましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2016/12/11(日) 第7回 将来の教育費をもっと正確に見積もる方法

【姉妹サイト「ライフプランソフト活用勉強会」より】
●2016/12/11(日) 老後資金のチェックと、適切な生命保険の検討方法を学ぼう

※2つの勉強会ともに、同じ会場で時間を前後しての開催です。

・FP6分野の知識を、より実践的に活用していく知識・体験を得たい
・FP知識と技能を活かし、家族・知人・お客様の悩みを解決していきたい
・FPに関連した人脈を広げたい

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。
皆様のご参加を、お待ちしています!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/life-plan/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177792455
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック