2018年09月06日

FP資格は自分の日常で役立てることも、もちろんできる!

先週まで、「FP1級やCFPの資格が、仕事でどう役に立つの?」というテーマでお話を続けておりました。
資格を役立てるためには、自分で行動していくことが大切とお伝えしたところ、読者の方よりご感想をいただきました。
いただいたご感想の一部を、下記の通りみなさんにも共有したいと思います。

 
=================
「自ら役立てるべく行動を起こすことが大事」という点、全くもって同感です。
ところで「行動を起こすことが大事」という点は、自分のために生かすという点でも同様だと 思います。
私は2級取得を機に、学習で得た知識を生かして保険等の見直しを行いましたが、2級の知識でも相応に収支改善に役立ちました。

さらに、CFP6課目合格を機に、自分のCF表(キャッシュフロー表)を作ってみたのですが、学習で得た知識だけでは解決できない課題に気付き、CF表の作成シナリオの不備がないかという点も心配になったので、作ってみたCF表を持って、独立系FPにも有料相談をしてみました。
その結果、相談する側の気持ちや、独立系FPに有料相談をすることの意義を実感でき、「ゆくゆくはFP資格を活かした仕事にチャレンジしたい」という動機付けにもつながったように思います。
また、学習前には「独立系FPに有料相談をする」という知恵がなかったことを考えると、3級からCFPまでの学習を通じて得たものは、本当にいろいろあったのだなあ、とも思います。

いずれにせよ、FP資格は取るだけではなく、実際に役立てないと勿体ないと思います。
=================

 
いかがでしたでしょうか。
私のほうでは、仕事で役立てることを中心にお話を進めていました。
仕事に限らず自分の生活に役立てられるのも、FP資格の特徴ですよね。
そのことを、実はFP3級2級勉強会の参加者にも、毎回お話をしています。
すっかり私の頭から抜け落ちておりましたが、思い出しました(笑)

FP資格を取るきっかけは、仕事上の理由だけでなく、自分のため・家族の家計のためという方も多くいます。
資格を取った後は、それを何かで役立てていきたいと考える方も多いです。


 
皆さんなりに、FP資格を仕事で役立てるもよし、自分の家計により一層役立てるもよし。
人生のいろいろなライフイベントにおいて、FP知識が役立ちますので、そのメリットをたくさんの人が受けられるといいな、と思っています。

 
皆さんからのご意見ご感想はいつでも受け付けております。
他の読者の方への情報提供・気づきにもなりますから、お気軽にお送りくださいね。
ご感想をいただきまして、どうもありがとうございました!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
国際分散投資で使われているポートフォリオ理論を学び、Yahooファイナンスと
Excelを使って実践的なポートフォリオを無料で作る実習もあります。

■10/21(日) 家計シミュレーションソフトで家計と保険の見直しをやってみよう
一人一人の家計や人生設計を考慮し、家計の改善と適切な保険を選ぶ方法を
無料のFP向け専用ソフトを使いながら分かりやすく学びます。

■10/21(日) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう
若者向け金融教育を体験しながら実施のコツを学べます。それを真似すれば、
あなたも金融教育を自信をもって実施できるようになりますよ!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FPスキルアップ・FPビジネス