2018年04月16日

来年からスタートする新しい税金「国際観光旅客税」

来年1月7日より、新しい税金「国際観光旅客税」の徴収が始まります。
十年以上ぶりの、新税だそうです。

この税金は、海外に出国するたびに、1000円ずつ徴収される税金です。
「快適な旅行環境の整備」「日本の多様な情報を入手しやすくする」「地域の文化・自然を活用した観光資源の整備」のために使われることとなっています。

海外旅行に頻繁に行く方は、これまでよりちょっと負担が増えますね。
ひとまず1000円からスタートする税金ですが、今後税額が上昇していくと、「負担が増えるから、国外旅行は減らそう」と考える人も、出てくるかもしれません。
そうなれば、国民が国内で消費してくれるようになるため、それはそれで税収にもつながるので、国際観光旅客税は国家としての税戦略のひとつという見方もできますね。

私は個人的に海外旅行に行く機会はほとんどないので直接的な影響はないのですが、新しく始まったこの税金が、どのような効果をもたらすのかに、注目したいと思います。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●4/22(日) 家計シミュレーションソフトで損をしない住宅購入・住み替えプランを立ててみよう
●4/22(日) 金融商品販売でなく、顧客から報酬をいただく資産運用ビジネスにチャレンジしよう

<姉妹勉強会のご案内>
●5/13(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●5/20(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
※パソコン・スマートフォン両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金