2016年09月30日

次回勉強会のご案内:テーマは「相続トラブル事例研究(負債の相続)」です

みなさま、こんにちは。
FPスキル活用勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

次回の「FPスキル活用勉強会」の開催日時と内容が決まりました。
本日は、そのご案内のお知らせです。

「FPスキル活用勉強会」は、FP試験で学んだ6分野のスキルを実践的に活用して、家族、親せき、知人、お客様が抱えるお金に関する課題に対して、的確に解決したりアドバイスする方法を学ぶ会です。

 
次回は11/5(土)に開催します。
テーマは「相続トラブル事例研究(負債の相続)」で、開催概要は下記のとおりです。

=================
■開催概要

今回は相続に関するトラブル事例を扱います。
あなたが知人やお客様から相談を受けたとして、

・そのトラブルに対して、どのような解決法を提案するか
・トラブルにならないために、事前にどのような予防策が必要であったか

を考えていただく、相談シミュレーション形式の勉強会です。

今回の題材は、相続において、相続財産の中に負債(借金)が含まれている事例です。
負債を含めて相続したあと、時が経過してからその負債が大きな問題を生むことになります。さらに、他の負債がないかを調査したところ、新たな事実も発覚し、併せて2つの問題を抱えることになったケースを扱います。

ファイナンシャルプランナー試験では、負債を含む相続事例は試験範囲外となっています。しかし現実には、負債を抱えた相続事例は多くあります。
事業用の資金を借り入れたまま亡くなられる場合、住宅ローンを組んだが団体信用生命保険に加入しなかった場合、家族に隠れて借金をしていた場合、などです。

このように負債を含む相続事例において、気を付けるべき点は何か、どのような備えが必要か、について考えていきます。
(弁護士、税理士などの免許をすべて持っていると仮定して、考えていただきます)
=================

 
個人ワークだけでなくグループディスカッションもあり、他の方の解決法にも触れながら進めていきます。
実際の相談現場で役立つ知識と経験が得られます。皆様の周りでFP相談スキルを高めたいという方がいらっしゃれば、お誘いあわせの上お越しください。

この勉強会の詳細と参加申し込みは、下記公式サイトでご案内しております。
皆様のご参加を、お待ちしています。

【FPスキル活用勉強会】
http://money-study.net/life-plan/session/
※パソコンスマホの両対応のサイトです

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2016/11/5(土) 第6回 相続トラブル事例研究(負債の相続)

FP実務に関する事例を扱い、グループワークを取り入れて、実践的な学びを
楽しく得られる勉強会です。

・FP6分野の知識を、より実践的に活用していく知識・体験を得たい
・FP知識と技能を活かし、家族・知人・お客様の悩みを解決していきたい
・FPに関連した人脈を広げたい

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。
皆様のご参加を、お待ちしています!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/life-plan/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。

posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2016年09月23日

持家と賃貸どちらが良いか、のテーマでFPスキル活用勉強会を開催しました

みなさま、こんにちは。
FPスキル活用勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

先日9/22(木・祝)に、「老後を見据えて持家と賃貸どちらをお勧めするか」というテーマで、FPスキル活用勉強会を開催しました。
多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

「持家と賃貸とどちらが良いか」に対する最終的な答えとしては、画一的な答えを当てはめるのではなく、

・一人一人のライフプラン
・今後の住まいに対して、大切に考えていること
・今後の住まいに対して、不安に思っていること
・住まいにかかるお金の資金繰り

を考慮し、個別に答えを出していくのが良い、というものでありました。
ただし、どの観点を重視するかによって、持家と賃貸との優位性に差が生まれます。その判断基準をたくさん持つことが大切である、というご意見が多くの参加者からあがりました。
また、持家と賃貸どちらが良いかに関する雑誌記事やネットの情報も多々ありますが、客観性に欠けるものも多いため、不足している情報を補う力も読み手には必要だ、という声もありましたね。

持家と賃貸どちらがよいかは、いつも多くの方が悩んでいるテーマであり、皆さんも今後このような相談を受けることがあるでしょう。
その時に、相談された方の思いに寄り添い、適した答えを出せるきっかけになれば幸いです。

 
今後もFPスキルを活用し、身近な方やお客様の課題を解決するための、実践的な学びが得られる勉強会を開催していきます。

次回は11月に、相続相談事例(相続内容に負債・借金が含まれ、それが問題を引き起こしたケース)を扱い、相続問題の解決法や予防策について考えていきます。
その次は12月に、教育費のテーマを予定しています。

次回もたくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

 
【今後の勉強会のご案内について】
今後、FPスキル活用勉強会の開催のご案内は、下記メールマガジンとfacebookでご案内いたします。
いち早く開催日を知りたい場合は、こちらにご登録をお願いいたします。

メールマガジン(無料):
http://money-study.net/life-plan/mail-magazine.htm

facebookページ:
https://www.facebook.com/fp.skill.study/
※いいねを押すと、皆様の画面に案内が表示されるようになります。


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月に相続相談シミュレーション勉強会、
12月に教育費のテーマで勉強会を開催予定です。

開催日程が決まりましたら、改めてご案内いたします。
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2016年09月17日

9/22(木・祝) FPスキル活用勉強会の参加申込者に、当日の案内メールを送りました

みなさま、こんにちは。
FPスキル活用勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

以前からのお知らせの通り、9/22(木・祝)にFPスキル活用勉強会を開催します。
この勉強会に参加申し込みをされた方に、当日の案内メールをお送りしました。
申込みされた方は、ご確認をお願いします。
もしメールが届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが下記お問い合わせのページより、お知らせ下さい。

【お問い合わせのページ】
http://money-study.net/contact.htm

 

勉強会当日は、集まった皆さんで、楽しく学べる雰囲気で進めていきます。
有意義な勉強会にいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

なお、定員までまだ余裕はあります。
参加希望の方は、下記案内をご参照の上、参加申し込みをお願いいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2016/9/22(木・祝) 第5回 老後に向けて、賃貸と持家どちらを勧めるか

グループワークなどを取り入れ、明日から役立つ実践的な学びを得ることを
モットーに開催しています。
参加者同士で楽しく学ぶ、和やかで活気ある雰囲気も特長です。

・FP6分野の知識を、より実践的に活用していく知識・体験を得たい
・FP知識と技能を活かし、家族・知人・お客様の悩みを解決していきたい
・FPに関連した人脈を広げたい

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。
皆様のご参加を、お待ちしています!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/life-plan/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会

2016年09月14日

死亡後でも預金の一定額を引き出せる日本初のサービス

みなさま、こんにちは。
FPスキル活用勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

通常、預金者が死亡すると、預金口座は凍結されます。
その場合、預金を引き出すには、遺産分割協議書を提出したり、相続人全員の合意が必要となります。
親族の死亡直後には、病院への支払いや葬儀費用など、やや高額な出費を余儀なくされることもあります。急な現金が必要になってもその口座から引き出せないので、遺族にとっては不便な制度です。

このように「死亡した人の口座からは引き出せなくなる」が業界の常識でした。
しかし福島銀行は日本で初めて、死亡者の口座から一定額まで引き出せるサービスを開始したそうです。

これは画期的なサービスであり、銀行の利便性を高めるサービスです。
このようなサービスはまだ福島銀行でしか行われていませんが、全国的に広がることを期待したいと思っています。

 
ただ、この福島銀行のサービスを利用するには、いくつかの条件があります。
まず、事前の申し込みが必要です。
年齢要件もあり、60歳以上の方の口座に限定されており、かつ引き出しができるのは契約時に申請した人物(預金者の配偶者または子供)のみです。

引き出せる預金の額は、
・500万円
・死亡時の預金残高の2分の1
のいずれか低い金額までです。

引き出す際も、葬儀・医療費・借金精算などお金の使い道が限定されています。ということは、このような書類も手続き時には必要なのでしょう。

そしてこのサービスは有料なのです。年間5000円の利用料がかかります。
預金の引き出しは無料という考えが根付いている日本において、この有料サービスはどれくらい受け入れられるでしょうか。(無料だったら多くの人が申し込みそうですけれどね)
一方で、銀行もマイナス金利によって収益が悪化しており、何とか収益源を確保したいという思いもあります。

 
利便性を高める画期的なサービスですが、家族死亡後のファイナンシャルプランニングにおいては、ほかの選択肢も含めて考えた方が良いでしょう。
この預金引き出しサービス以外にも、急な出費に備えるためには、
・生命保険に加入する(死亡を保険会社に届けてから数日で保険金が支払われる)
・誰が亡くなっても大丈夫なように、家族間で資金を分散して保有しておく
・あらかじめ自宅に現預金をおいておく
などの方法もあります。

万が一の急な出費に備えるなら、これらの選択肢の中から総合的に検討しておくのが良いですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2016/9/22(木・祝) 第5回 老後に向けて、賃貸と持家どちらを勧めるか

グループワークなどを取り入れ、明日から役立つ実践的な学びを得ることを
モットーに開催しています。
参加者同士で楽しく学ぶ、和やかで活気ある雰囲気も特長です。

・FP6分野の知識を、より実践的に活用していく知識・体験を得たい
・FP知識と技能を活かし、家族・知人・お客様の悩みを解決していきたい
・FPに関連した人脈を広げたい

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。
皆様のご参加を、お待ちしています!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/life-plan/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン・家計

2016年09月09日

9/22(木・祝)に、ライフプランソフト活用勉強会とFPスキル活用勉強会を開催します

みなさま、こんにちは。
FPスキル活用勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

本日は、勉強会開催のご案内です。
9/22(木・祝)に、ライフプランニングに関連した次の2つの勉強会を開催します。
開催概要を記載しておりますので、ご興味をお持ちになりましたらどうぞご参加ください。


●午前:FPビジネスで活用できるライフプランソフトを考える

こちらは、家計分析・キャッシュフロー表作成などの機能を持つ、ライフプランソフトに関する関する勉強会です。相談者の資金プランを効率よく考え、その資料を作るのに役立つ機能を持っており、FPの方に限らず、自分の家計を改善したいと考える個人の方も利用しているソフトです。

今回のテーマは「ビジネスで活用できるライフプランソフト」です。

私が中心となって開発している「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」の開発チームを交えて、FP業務をどのように向上させていくかという観点で意見交換もしながら、活気ある雰囲気で進めていこうと思っています。

今回の勉強会では、次のようなテーマで進めます。

・過去半年間で、当ライフプランソフトに追加された新機能のご紹介
・現在開発中の大きな機能拡張と、FPの皆様のニーズについて
・FPの皆様から寄せられたご要望の必要度や切実度について意見交換
・FP業務の効率化と、職業価値向上について
・ライフプランソフトから、FPが保険や住宅などライフプラン相談を受注する仕組みについて

この勉強会の参加対象者は、ファイナンシャルプランナーなど、お客様のお金の課題解決をなさっている方としております。
(一般個人利用の方向けの勉強会は、後日に開催する予定です)
将来的に、お客様のお金の課題解決をしたいと考えている方も、ぜひご参加下さい。



●午後:老後に向けて、賃貸と持家どちらをお勧めするか

こちらは「FPスキル活用勉強会」で開催しているものになります。

今回の勉強会では、購入時点の生活状況だけでなく、老後の生活状況まで考慮して、賃貸と持家のメリットとデメリットを比較していきます。
賃貸と持家のどちらが良いかと皆さんが相談を受けたときに、その相談者から何をヒアリングすべきか、どのように判断して結論を導くか、どんなことに気を付けるべきか、を学び今後に実践できるようになることが、今回の勉強会の目的です。
ご自身が老後に向けて賃貸か持家かでお悩みの方も、ご参加いただけます。
まずはご自身の解決につながる学びを今回の勉強会で得ていただき、それを踏まえて同じ悩みを持つ方へのアドバイスができるようになれば幸いです。

この「FPスキル活用勉強会」は、当ライフプランソフト開発チーム代表の佐藤が運営しています。講師が一方的に話すセミナー形式ではなく、多くのFPが好む相談シミュレーション形式、また多様な価値観を共有できるグループディスカッション形式を取り入れています。



この2つの勉強会は同じ日に、同じ会場での開催となります。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加ください。
勉強会の詳細と参加申し込みは、下記URLよりよろしくお願いいたします。
http://money-study.net/life-plan/session/


皆様のご参加をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後の勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2016/9/22(木・祝) 第5回 老後に向けて、賃貸と持家どちらを勧めるか

グループワークなどを取り入れ、明日から役立つ実践的な学びを得ることを
モットーに開催しています。
参加者同士で楽しく学ぶ、和やかで活気ある雰囲気も特長です。

・FP6分野の知識を、より実践的に活用していく知識・体験を得たい
・FP知識と技能を活かし、家族・知人・お客様の悩みを解決していきたい
・FPに関連した人脈を広げたい

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。
皆様のご参加を、お待ちしています!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
http://money-study.net/life-plan/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。
posted by FPスキル実践活用勉強会スタッフ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | FPに関連する勉強会